ウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーは、使う用途によって選び方が様々ありますよね?ここでは、いろいろなポイントごとにおすすめの情報をお伝えしていきたいと思います。少しでもサーバー選びの参考にしていただければ嬉しいです。

水の質にこだわる方へのおすすめポイント

ウォーターサーバーを導入するにあたり、水の味覚や含有成分などを重視する場合には、採水地にこだわりのある天然水を探してみましょう。最近では、天然水の取り扱いを強化している業者も増えており、初めてウォ…

Learn more

価格を重視する方へのおすすめポイント

近年の健康志向の高まりにより、普段の飲料水にもこだわる人が増えています。買ってきたミネラルウォーターを飲んだり、ウォーターサーバーを自宅や職場に設置するケースも増えています。特にウォーターサーバー…

Learn more

サーバーのおしゃれさを重視する方へのおすすめポイント

ウォーターサーバーのおしゃれさを重視するなら、部屋の雰囲気と合うかを考えましょう。自分の好みだけでウォーターサーバーを選んでしまうと、部屋の雰囲気と合わず浮いてしまう可能性があります。どんな部屋に…

Learn more

赤ちゃんの水を選ぶときの注意点

赤ちゃんのお腹は未発達で、刺激に弱く体調を崩すことがよくあります。水には硬水と軟水があり、赤ちゃんの水を選ぶときには刺激の少ない軟水を選んだほうが安心です。

ウォーターサーバー会社の選び方

ウォーターサーバーを選ぶとき、たくさん会社がありすぎてどの会社に頼めばいいんだろうと悩みませんか?私も実際頼む時にものすごく悩んだ経験があるので、少しでも比較する役に立てるような情報を紹介していきたいと思います。

違約金などでのトラブルがないか

最低契約期間内に解約すると解約金がかかる

お湯や冷水がいつでもすぐに飲める、ペットボトルを買いに行く手間も省け便利など、メリットが多いためウォーターサーバーの導入を考えている家庭も多いようです。ウォーターサーバーの満足度は高く、ほとんどの人は一度導入すると継続して使い続けるのが一般的ですが、気に入らずに契約を解除する人もいます。その場合、違約金などのトラブルにならないのか気になりますよね。 ウォーターサーバーをレンタルしている場合、最低契約期間が設定されているのがほとんどで、期間内に解約する場合は解約金がかかります。最低契約期間は1年から2年が多く、解約金は5000円から1万円が相場です。契約をする前に、最低契約期間や解約金について調べておくと良いでしょう。

水の注文をストップすると手数料がかかることがある

ウォーターサーバーの利用は続けているものの、水の注文をストップすると休止料がかかる会社もあります。契約時に、毎月の水の注文が義務付けられている場合、ストップすると約1000円ほどの料金がかかります。会社によって異なるので、一人暮らしや家族が少なくたくさん水を使わない家庭の場合、水の注文が義務付けられていない会社のウォーターサーバーを選ぶのが賢明です。 ウォーターサーバーの解約の理由は、水漏れや異臭などウォーターサーバー自体の不具合による場合が多いようですが、料金が高くて払いつづられないという人もいるようです。契約時には料金も含めて総合的に検討し、解約金の少ない会社のウォーターサーバーを選ぶのが賢明でしょう。